日本の特定商取引法に基づく表記

Greenlinerの特定商取引法についてです。
「特定商取引に関する法律」(旧 通信販売法)通信販売(通信販売についての広告)第十一条に基づき以下に明示致します。 日本の特定商取引法は日本にお住まいの方に適用されます。

会社名 Greenliner
運営統括責任者 松田絵里
所在地 25835 Narbonne Ave Suite130 Lomita CA 90717
お問い合わせ先 お問い合わせフォームよりお問い合わせください
サービス内容 海外転送サービス
サービス料金 サービスのご利用料金ページと国内配送料のページに記載
サービス料金以外の利用者負担費用 国内配送料金:当社倉庫からお客様指定の国内住所に荷物を発送する際の配送費用 その他オプションサービス手数料:詰め替え作業や写真撮影など。サービスのご利用料金ページに記載
お支払 お支払い方法について
国際クレジットカードがご利用頂けます。詳細はサービス料金についてのページをご確認ください。
ご利用料金について
ヤマトで計測している実重量を適用します。 誤って禁制品が届いてしまったり、海外発送が難しい場合は、返送手数料をいただき、返送可能です。また、破棄手数料をいただき、 破棄ができるものは破棄可能です。 関税で商品が通関できず、滅却になった場合は、実費をご請求します。
発送制限 商品が届き次第、当社営業日2日以内に発送いたします。
返品・返金 発送後のキャンセルは承りかねます。 購入商品の返品については、お客様ご自身が購入元へ直接お問い合わせの上、返送ラベルを弊社へお送りください。 以下に関わる費用は、全て利用者の負担になります。
– 届け先不在により、荷物を一定期間に受け取ることができず、荷物が当社倉庫に返送された場合:再発送にかかるご利用料金、破棄料金。
– 届け先の受け取り拒否により、荷物が当社倉庫に返送された場合:再発送にかかるご利用料金。また、お客様がお受け取りになられなかった場合でも、 アメリカからの送料はいただきます。
商品の隠れた瑕疵 当社は、商品の瑕疵、知的財産権侵害など、商品に関して一切の責任を負わないものとします。
その他 当サービスは利用者の善意に基づき運営しています。 その他の条件については全て「利用規約」に準ずるものとします。当社サービスをご利用いただいた際には「利用規約」に同意されたとみなします。